商品へのこだわり

売り手の商品へのこだわりは集客力になります。商品の価値をただ伝えるのではく、特別・思い・評判という3つの商品へのこだわりを伝えることで、価値のバリューアップ効果により集客が格段に上がるのです。

この店にしかないという商品をつくると、消費者は試したくなります。具体的には、「同じ値段で1.5倍の大きさ」「オリジナル技術がある商品」「この日しか買えない商品」などになります。

こうした特別な価値をつくることで、売る側が感じる以上の価値を消費者は感じます。その効果が集客力を上げます。

素材を選ぶこだわり、デザインのこだわり、技術のこだわりをただ解説しても、消費者に伝わる訳ではありません。そんな専門的な解説よりも、お客様の思いを伝えることが重要です。

価値のバリューアップの決め手は、話題になったり、お客様に支持されたりする評判です。じつは、これが一番の効果があるのです。

人は、初めての店で、初めてのものを買う時には、不安がいっぱいです。しかし、「使った人の評判がいい」「芸能人のOOさんがつかっている」となると、不安よりもステイタスを感じることになります。

それが大きくなると、価値のバリューアップが高くなって来るのです。

商品の集客力は、価値を高く見せる演出次第で、効果が大きく変わってきます。